あなたは「冷え性」?「低体温」?

暖かくなり、冷えを感じない季節になってきました!
でも、ふとした時…足や腕、お腹、お尻など、触った時にひんやりしていませんか!?
これって冷え性!?低体温!?2つの違いを紹介いたします!

【冷え性】=体温は低くないけど末端が冷えている

【冷え性の原因】
・筋肉が少なく、うまく熱を作られない
・ストレスからの影響

【低体温】=平熱が低いこと。平均して35度~36度程度

【低体温の原因】
・運動不足
・朝ごはんを食べない
・ストレス等日常習慣

体温は1日の中で変化があり、一定のリズムを繰り返しています。体温は下がる時に眠くなるといった睡眠との連動もあるのでできるだけ規則正しい生活習慣を保つようにしましょう。

冷えにおすすめなサロンケアは、体の芯から温める『よもぎ蒸し』、ホームケアはオメガ3の身体にいい油をカプセルにした『亜麻仁油カプセル』です!
暖かくなってきた今、冷えを感じている方は、是非一度サロンまでご相談ください!

関連記事

  1. 夏に起こりやすい肌トラブル「角質肥厚」とは?

  2. 肌の水分は少ないのに皮脂でベタベタ…

  3. よもぎ蒸しで体の芯からぽかぽかに!

  4. 手指の消毒による乾燥注意報!

  5. ずっと悩んでいる肌トラブル、ぜひハーティへ

  6. 代謝が落ちやすい今!気にしたい食事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。